物忘れ予防、体力の向上を目指して!

こんにちは!

押切デイケアの高橋です!

 

 

10月から「座っている時間を減らし、活動量を増やそう!認知症予防をしよう!」を目的に、グループリハビリの導入を行っています。

その活動の近況を報告したいと思います。

 

 

 

当デイケアでは個別30分のリハビリ(一般的には20分のリハビリを行う施設が多く、手厚いです!)を行っています。そのほかのお時間では、集団体操を行っていただいたり自主トレーニングに励んでいただいております。

 

しかし、中には、ぼーっと座って過ごすことが多い方、何かしらの身体の不自由で1人で移動・運動ができない方もいらっしゃいます。そんな方たちに視点を向けて、「活動量を増やしてもっと意欲・体力をつけてほしい」「運動をすることで効果があるといわれている物忘れの予防になって欲しい」という思いで取り組みを始めました。

 

 

内容としては、個別リハビリの時間を複数人数で合わせ、半日を通してリハビリを行うというものです。これにより、30分の個別リハビリ+集団体操2回から、3時間を通してのリハビリへと大幅な活動量増加がみられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、なんとなく運動するのではなく、普段の生活で重要な動き(着替え、お風呂の浴槽をまたぐ、階段の昇り降り)が続けられるメニュー、それよりも広い範囲での生活(買い物、掃除洗濯など)に楽しみを持っていただくメニューにこだわっています。

当施設の魅力である「ADL・IADLのリハビリ」に繋がっています!

 

 

 

 

まだまだ改善点、もっといいものにしていくべき点ございますが、ご利用者様からは「楽しい」「ほかの人と話す時間が増えた」ご家族様からは「体力をつけてほしいので、どんどん行ってほしいです」「家でこんなことやったよ!といきいきして帰る様子が見られました」という声をいただいております。

 

 

1ヶ月半経ち、形ができてきましたので、グループリハをまだ行っていないご利用者様・ご家族様・ケアマネージャー様へ随時お知らせをしていこうと考えております。ぜひご興味のある方、「このご利用者様に参加してほしい!」という方いらっしゃいましたらお問い合わせください。

 

 

 

 

 

医療法人社団緑友会
らいおんハートクリニック押切デイケア
〒272-0107
千葉県市川市押切3-7 さとみの郷 4階
TEL 047-323-6433
FAX 047-323-6502

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA